第2回 受賞サービス

優秀賞

サービス名
世界初、顔見知りによる頼り合い子育て支援プラットフォーム「子育てシェア」
事業者名
株式会社AsMama(神奈川県)
選考理由
安心できる顔見知り同士で、共通の謝礼ルールのもと気軽に頼り合える子育て支援プラットフォーム「子育てシェア」を運営。利用者には子育てしながら働きやすい環境づくりに貢献し、担い手には社会参画の機会を創出。システム運営費は協働企業のマーケティング費用により捻出し、利用者負担を軽減。5万人が会員登録し、累計1万5千件以上の課題解決実績があり、再利用意向は90%を超えている。子育て支援の選択肢を増やし、女性活躍推進に寄与するサービスである。
受賞者の声
甲田恵子・AsMama 代表取締役社長

私共は今、自治体と生活や子育てを応援する企業、そして生活者をつなぐ場を全国で2500回ほど開催しつつ、子育てシェアという独自に開発した「顔見知り同士が送迎や託児を頼り合える仕組み」を提供しております。
ただ、まだまだ送迎や託児を頼り合うという部分では気兼ねが生まれてしまいます。この気兼ねを和らげられるように、今後は様々な仕組みをさらに取り入れていきたいと思っています。引き続いて、自治体とより連携を深め、人材の発掘と育成、それによる共助の仕組みを広げる取り組みを展開していきます。
今回の受賞は、今後の展開への大きな弾みになることと思いますので、これからがとても楽しみです。

※掲載写真は本賞に関係のない使用目的での2次利用を固く禁じます

top

協賛企業・団体

受賞企業・団体

幹事企業・団体

©サービス産業生産性協議会(SPRING)