第3回 受賞サービス

経済産業大臣賞

サービス名
「歩ける喜び」を届ける介護シューズ
真心と感動のサービス
事業者名
徳武産業株式会社(香川県)
業種
製造(靴)
従業員数
82人(非正規含、発表時点)
サービスの概要
歩くことが困難な人に対し、つまずきにくく安心して歩ける「あゆみシューズ」を25年前から独自に開発、製造。年間約150万足、累計1650万足を主に高齢者や障碍者に届け、高い評価を得ている。顧客の声やニーズに寄り添うことで、業界常識を覆す、片方ずつや左右サイズ違いの販売、顧客からの細かい要望に対して可能な限り部分的なカスタマイズに応じる等、「歩ける喜び」を届けるための仕組を改善し続けている。
特に評価されたポイント
  • ①左右で足の長さが違う顧客には底の厚さを左右で変えるなど、高齢者・障碍者のニーズを細かに把握し、パーツオーダーシステムによる個別最適化された靴を、安価かつ短納期で提供するサービスを創出した。
  • ②介護シューズ全国シェアは数量ベース55%、金額ベース38%を誇り、「亡くなる前日まで自分の足で歩くことのできる人」を1人でも増やすことで、介護負担軽減や医療コスト低減などの大きな効果が期待できる。
  • ③左右片方ずつの販売や、左右サイズ違いの販売など個別対応も行う。さらに、徹底的な個別対応で得たユーザーの悩みを解決する経験と技術を汎用品の開発に生かし、高い顧客満足と付加価値の好循環を実現している。
受賞者の声
徳武産業株式会社 代表取締役社長 西尾 聖子

日々心を込めたお客様への取り組みに対して評価頂き社員一同感激しております。これからもお客様に寄り添って商品やサービスの開発に一歩一歩あゆみ続けてまいります。

※掲載写真は本賞に関係のない使用目的での2次利用を固く禁じます

top

協賛企業・団体

受賞企業・団体

幹事企業・団体

©サービス産業生産性協議会(SPRING)